モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



『TRICK』新作スペシャル
本当に、本当に今さらながら初めて『TRICK』を観た。

そもそも僕はテレビドラマが大嫌いな
クチである。だから今回のように人に
薦められて一緒に見るような状態でも
なければまず観ない。そして観ても
大体はお決まりの取るに足らないものばかり。
『踊る大捜査線』は悪くないが、演出の
あおり方が大仰に過ぎて疲れる。
『ショムニ』はもう大仰を超えてカメラと
BGMの使い方がどどーんとしててうっとおしい。

毎週決まった時間にテレビに向かうことも
難しく、さりとてビデオに撮って見るほどの
情熱があるわけでもない。

そんなこともあって、ほぼ食わず嫌いの
域に達していたわけだ。

で。『TRICK』。スペシャル版の再放送だったが。

いいじゃないか。

何が面白いってタッチが完全にジャパニーズホラーの
それだ。色の使い方といいアングルがいちいち
定石からズレていることといい、見ていて微妙に
不安な感じを与える絵である。斜めに傾斜している
家にいるような感じに近い。

面白いのはそういった効果をシリアスな恐怖に
のみ用いるのではなく、笑いに積極的に活かそうと
する姿勢である。雑誌などで「ゆるい」笑いと
評されることが多いようだが、「ゆるい」という
のは僕の中では当てはまらない。
「ずれた」「歪んだ」あたりが正しいのではないか。

このブログで「恐怖と笑いは紙一重」と何度か
書いたが我が意を得たりという気はする。

仲間由紀恵はそんなに上手な女優さんだとは
思わないが、この作品においてはうまくキャラを
確立している。阿部寛がかなり引っ張っている
部分は多いように思われるが、よいバランスが
保たれているのではないだろうか。
役者が見事に世界観に命を与えている。

惜しむらくは、若干台本(筋)が陳腐だ。
トリックは穴だらけだと思う。そりゃミステリ
小説ばりにとはいかないわけではあるが。
何よりテレビドラマの限界か、ラスト近く、
トリックが暴かれたあとの展開があまりに
しょぼすぎる。そこだけ火サスか?と思わせる
勢いだ。他にも蛇足のようなお涙頂戴のシーンが
ちらほら。残念至極。もっと滅茶苦茶やってほしい。

結局、ドラマ第一シリーズから順に見ている。
やっぱり印象は「もっと滅茶苦茶やればいいのに」
だけれども。結構楽しく見ています。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

仕事場のPCからこんばんは。

「トリック」ねー、好きなんですよ結構。


みてて何にも残んない感じとも言うべきか・・・??
あれの生瀬さんと野際洋子さんがべらぼうに好きっすv-238

【2006/06/10 21:54】 URL | むすっと。 #- [ 編集]


返事が遅くなってごめんなさい。

さて、映画版2やらTVシリーズやら観ました。
量を見ると、ちょっとあまりにパターンが似通って
いるのに少々飽き飽きするのだけども、それでも
レギュラーメンバーの皆さん面白いよね。

野際さんは何見てもすごいねえ。あれぞ女優ぞ。

【2006/06/23 17:00】 URL | かわぶち #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。