モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トランポリンショップ稽古初日
6月1日、劇団「トランポリンショップ」の稽古が
開始された。

同劇団は劇作家・演出家の田辺剛さん、
俳優の藤本隆志さん、金乃梨子さん、伊藤嘉奈子さんを
メンバーとする団体で、現在年に一度の試演会を
行うという形で活動している団体である。
今公演は藤本さんが演出と出演を兼ね、
演出補佐として僕と劇団テンケテンケテンケテンケの
勝二繁さんがつくという形で七月頭の試演会に
向けて稽古を行う。

演出補佐として何を準備してくればよいのかも
よく分からず、とにかく台本を10回ばかり
読んで、締めに音読も一通りやってみて、
何でも気にかかることをノートに書き出して
みる。これくらいやれば、まあ準備にくらいは
なっただろう。

実際役者さんの芝居を見てみないことには
全て絵に描いた餅だ。
自分の脳の中にこだわらず、現場で感じたことを
しっかり受信し、それに全力で反応を返していける
ようにせねば。

これからの1カ月は
とにかく予習と復習、あとはなるたけ元気に
現場に行って、元気に現場で過ごすこと。
そんな「当たり前」ができるように努力したい。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。