モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



劇団初級革命講座(仮)
先日書いたとおり、プロデュース集団を立ち上げることとする。名前はあくまで仮称だが、概要をまとめたので発表します。

劇団初級革命講座(仮)とは

・「劇団初級革命講座」は演劇プロデュース集団である。

・やたら勇ましい名前だが、もちろん京都演劇界の革命を志す団体でもなければ、演劇を通じて革命的思想を呼びかける団体でもない。

・つかこうへい氏の戯曲『初級革命講座飛龍伝』の「初級革命講座」という語呂が単純に大好きな企画者が、単純にプロデュース企画名にしたまでのことである。ちなみに仮称。

・劇団と冠されているが劇団にあらず。公演ごとに離合集散を繰り返す、いわゆるところの演劇プロデュース集団である。これもただ語呂として収まりがよい気がしたため。

・劇作家・つかこうへい氏の戯曲を上演・紹介すること・参加する演者(または役者を志望する者)のスキルアップを目的とする。

・アマチュア団体であり、つかこうへい氏戯曲の同好団体でもある。営利を目的とするものではない。


公演内容

・2007年8月に、企画者の演出によって上演された同志社大・演劇集団Qプロデュース『熱海殺人事件~平壌から来た女刑事~』を第1講(第一回公演)と位置づけ、2009年までに、全4講のつかこうへい氏作品を上演する予定。

・非営利団体だが、あくまで「発表」ではなく、有料の「公演」形式の活動を行う。参加者のスキルアップならびに作品のクオリティの維持には、「興行」として演劇作品を成立させる目的意識が不可欠である。

・企画者・川渕幸治郎が演出・構成を兼任する。つか戯曲のエンターテインメント的要素を重視し、演出者の中での「つかこうへい作品の王道」を追求する。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

素敵ですね!!
是非また関らせて頂きたい気持ちでいっぱいです。

【2007/08/20 21:38】 URL | ハセガワ #- [ 編集]


>ハセガワもゑさん。
いやはや前回ではお世話になりました。選曲のことには触れなかったけど、ウマヤドの長ゼリに持ってきた音はかなり天才的チョイスでした。
Qさんの方も忙しいだろうけど、ぜひ関わってもらえたら嬉しいです。制作者さんと舞台監督さんなどスタッフさん募集中ですよ。もしもよければご連絡くださいな。

【2007/08/20 21:48】 URL | ぶっち #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。