モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



たまにはプライベート的なことも書く
ちょっと前のことだけど、バイト先(おめおめと元の職場に復職してます。深夜でなくて朝勤にしたけど)の同僚に「川渕のブログがやっと演劇人のブログらしくなってきた」と言われた。確かにあまり稽古場のことを書かない人だったから。最近は書く数絞って、気分が乗ったときだけ書くようにしてるので、更新頻度は随分下がったが。しかしなんかいいペースだなと思ってます。アクセス数はきっと随分減ったけど、構わない構わない。

いい文章にしようというこだわりも無くなってきた。たまに背伸びしていい文章らしきものに仕上げるのも面白いのだけれど。

料理が相変わらず面白い。どうも洋食・南アジア食に興味が向いてしまう傾向にあるようだ。三年前まで勤めてたスリランカ料理店の影響であろう。ニンニクとオリーブオイルとバジル・胡椒が生命線である。オリーブオイルは高くてどうにも困る。安くココナツミルクと各種スパイスが欲しいのだが、大きいスーパーに行ってもホントにちょっとしか売ってない。そんなお洒落な小瓶に詰めんでも袋詰めでどかっと売って欲しい。ただでさえ高い輸入食材、入れ物で余計に値を吊り上げんでも。ルーを使わないでカレーが作りたい。

今日は友人から頂いた塊ベーコンでジャーマンポテトを作る。勝手にレシピをアレンジしてマスタードやらバジルやらオレガノをぶちこんで好みの味に仕立て上げた。薄くないベーコンを食べるのは実に久し振り。

お金やら何やら、満たされないことは結構あるけど、それでもやっぱりこの世は楽しいものです。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

今度はアジア系!?
なんか見てたらお腹が・・・・

また食べに行きますね~(笑)
あ・つか米全然使ってないので差し上げましょうか??

【2007/07/22 01:27】 URL | ぶちょう #JsTc9Kqw [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。