モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



しつこいようだがメガマック
さて、大いにメガマックが話題になっているらしい。
ここしばらくは品薄状態が続いているようで、
毎日数量限定での販売が続いている。今日10時40分に
行ってみたらもうカウンター周りは多くの人で
賑わっており、5分後の45分には「本日分終了」の
立て札が。朝マックの終了が10時30分であるから、
わずか15分で完売したということである。

実際前に書いた14日から僕はメガマックを一度も
食べていない。というより食べられない。

マクドナルド商品のここまでのスマッシュヒットは
空前絶後なのではなかろうか。いくらえびフィレオが
売れてレギュラー化しようが、売りたくても売れない
状態にまではならなかった。いろんな意味でオバケ
商品だといえる。

だがそもそもメガマック、レギュラー化したとして
今までどおりの好調なセールスを記録できるだろうか?

僕はそうは思わない。

なぜメガマックが話題になったのか。それはあの
アホさゆえだと思う。マクドナルド商品企画部は
もうあらかたの食材(安く提供できるものに限る)に
手を出してしまい、ネタ切れの感も否めなかった
昨今、バンズにパティにピクルスの、ハンバーガーで
勝負という原点に立ち返り、立ち返りすぎて
童心に帰ってしまい、「子供のころに憧れたアホのように
デカいハンバーガーを作ろう」というところまで行って
しまったのだ。

それはみんなが忘れていた夢を思い起こさせるアホさ
加減だったのだ。

だが、夢が現実になった今、それはいつまでも
夢でありつづけることはないのである。ハンバーガー
一つで700kcal超のボリュームはポテトとコーラで毎日
食えと言われたら、もはやビーフ地獄である。仮に僕が
毎日食べてたら、2ヶ月でビッグ川渕、半年で
メガ川渕の出来上がりだ。一年続けばギガ川渕になるかと
思わせて、そこで僕の命は尽きるだろう。

要するにデイリーユースではあり得ないのだ。
毎日とは言えないでも、レギュラーで存在してもいかがな
ものか。

しかし。

しばらくは続きそうなこのメガマック旋風、ほとぼりが
冷めたら、あと一個ぐらい食べてみようという僕は
すでにマクドナルドの術中にはまってしまっているの
だろうか。

※この文章を作成した20日現在は知らなかったのだが、
「メガマック」は過去に海外において発売されていたらしい。
意外にネットなどで有名な商品だったらしく、それも
またブームに拍車をかけたのだろう。いずれにせよ
おバカ商品であることに変わりはなく、そのまま載せることと
する。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

おじゃまします。
【メガマック】←単語検索して巡り回ってきました。
色々な御方のメガマック関係記事を
参考に読み渡ってますm(__)m

マクドナルドに数回行って‥売り切れ‥
食べてみたいデス(TT)


自分は記事で‥
何故?メガマックが生まれたのか?
を書いてみました‥(^m^)ププッ

‥ではでは‥
失礼致しましたm(__)m

【2007/01/21 14:12】 URL | take-c #hO1pRg0A [ 編集]


コメント有難うございます。
拝見しました。
禿藁でございました。

ネットでちょっと検索してみると、
やはり皆さんメガマックのアホさ
加減に夢中のようですね。

自分は発売直後に食べましたが、
まああのビジュアルから簡単に
予想される頭の悪い味わいです。
まあブームも一時的なものでしょうし、
take-cさまもほとぼりが冷めたころに
心ゆくまでかっくらっちゃってください。

…ギバマック…(笑)

【2007/01/21 15:48】 URL | かわぶち #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。