モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



不良兄弟、深夜の北大路を行く
神戸の大学に通う弟が京都に来たので一日付き合う。

なんでも「旅行のデザイン」という授業の課題で、
京都に行けということらしい。どこでもいいから
京都をふらつき、5分ごとにデジカメを撮れという
課題。デザイン系とはいえ不思議な授業もあったもんだ。

2つ下の弟は、偏屈な人間で、しかも兄と同じく軽い社会
不適合者で、顔が双子ばりによく似ているといわれる。

昼すぎに合流。まずは自宅より徒歩5分、金閣寺へ向かう。
もう人生5度目の金閣寺。しかし紅葉の季節は初めてだった。
観光客多すぎ。でもさすがに綺麗だった。

さらに徒歩で龍安寺石庭へ。
秋の石庭は背景もモノトーン気味でとても良かった。
不思議なものであの石庭は観ていて飽きない。
ほとんど何もないようなものなのに、なぜか
ぼーっと観てしまう。気がついたら口が半開きに
なってしまっていて、下手したらよだれが
たれてても気付かないんじゃないかというくらい
になっている。
石庭以外でも、庭がとてもきれいだった。
苔がびっしりの地面に赤い紅葉が散っている様など
誠に素晴らしい。

その後稽古、後に再合流しoui oui cafeへ。
半年以上ぶりの再会を祝し豪遊。弟はバーテンダーを
神戸にて始めたところで、シングルモルトウイスキーと
リキュール類に興味が絶えない様子。
ショット+チェイサーのスタイルでバカバカ飲む。
店内も常連さんでやたら賑わっており、
場に釣られてやはりバカスカ飲む。

その後北大路駅近く・AGITへ移動し、また飲む。
その頃には気が大きくなっているものだから
北大路を制覇する気でデジャブに移動。
が、デジャブは定休日でありました。

また徒歩でoui oui cafeに戻る。
場のノリだけで深夜にも関わらず友人を呼びつけて
また5時まで飲む。ひどい。ひどすぎるな川渕兄弟。

トータルで10杯はハードリカーを飲んでいた。
ウイウイの常連さんに勧めてもらった
ウコンのサプリメントのおかげで、二日酔いは
免れたが。あと飲んでたワリには意外に終始冷静
ではあった。記憶もしっかりあるし。
いざというとき連れの面倒を見なければならんという
緊張感のおかげだろうか。やはり一週間肝臓を
休めていたのが良かったのだろう。
またしばらくこれでお休みせねばならない感じであるが。

なんか弟の話を聞いていてバーテンダーがまた
やりたくなってきましたよ。あーあ。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。