モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



シャンデリアも踊る。
20日、役者仲間である橋本源氏嬢のお誘いをいただき、
大阪梅田はShangri-Laへライブに詣でる。お目当ては
Sugarmama(シュガーママ)というジャズロックスタイルの
4ピースバンドである。源氏嬢にCDを貸していただき、
すっかり今年のヘビーローテーションな一枚になっている
ので、これはもう一度生で見なくちゃならんと思っていた
ところで。

061020_1948~001.jpg

大阪のライブはとても久しぶり。京都ネガポジに最近
行くことが多いのだが、磔磔にせよなんにせよ、
京都のライブハウスはテーブル席に座ってライブを
楽しむスタイルであり、それに慣れきっていたから
オールスタンディングに多少びびる。考えてみりゃ
ライブハウスはオールスタンディングが標準だよね。

すごくシャンデリアが綺麗で撮ってみた。例によって
綺麗に撮れないんだけど。

クリームチーズオブサン、A.S.Pという2バンドと
対バン。かたやラテンポップ、かたや
レトロフューチャージャズ。この2バンドは
もちろん見るのも聴くのも初めてだったんだけども。
各々良くってね。とくにクリーム~は志向的に
かなりストライクなところに入っており。
また機会があったら拝見したいものだと思うのである。
いつも思うんだが対バンというシステムの面白さは
お目当て以外のバンドの面白さを知ることを
容易ならしめている点にあると思う。
逆にいうと、対バンしているとこがしょぼしょぼだと
トータルとして印象が落ちるという欠点もあるけれど。

パントマイムの余興をはさんで(これもよかった。
よかったんだけど書き出すともうとりとめがつかない
ので書かない)、Sugarmama登場。

何だろう、久しぶりだなあこういうの。CDの中の人々が
目の前でやっているという感覚。

それも大阪城ホールとかじゃなくて2、3間先の空間でね。

とにかく洗練されていた。ショーマンとして。
僕と同い年くらいの方々なんだけど、もう
なんか、びっくりするくらい洗練されている。
そりゃ本人たちから言わせれば「まだまだ」と
おっしゃるんだろうが、なんか恥じ入りたくなる
くらい。プチへこみするくらいに。

最近どうも自分でいかんと思っているのは
人様の芸を素直に受け止められなくなっているところだ。
よく訓練された素晴らしいアクトであればあるほど、
それが自分に帰ってくる。それだけ楽しんでいるという
ことでもあるのだが。

レコ発ライブということで、聴いたことがない新曲が
多い感じだったわけだが、もちろん楽しく聴きまして。
大好きな「サーカスの夜」も聴けまして。
これで「左右の扉」があったら言うことなしなんだろうが
それはゆくゆくどこかで聴けることだろうと。
お楽しみは残さないと。

源氏さん、お誘いいただきありがとう。
また行くぞっ!
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

また行くぞっっ!!v-218v-30

次は休みを取って計画的にっっ!★!v-275

【2006/10/22 21:15】 URL | 源氏 #Gu/a/ty. [ 編集]


そうそう。ライブ直後に直帰でバイトだったのよね。僕。
実はその二日前にもネガポジ行ったんだけど、
その日もバイトでした。大きい声では言えないが、
いずれもビール飲んでます。折角のいい音楽、
お酒と煙草とともに楽しみたいじゃないですか。

今度は帰りに余裕があるといいですね。

【2006/10/23 17:03】 URL | かわぶち #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。