モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



飲みすぎですよ
去る3日夜、役者仲間である橋本源氏嬢からお誘いを
受けており遊びに出る。

H&F企画、つまりは先のショウダウン×ラビギャン企画の
メンバーズ3名と僕。というメンツである。
残念ながら先の笑の内閣と公演日がかぶっており、
お互いに芝居を見ていないというのが惜しいところ。

場所はこちらで指定。もう北で飲むならココでしょう、的な。
oui oui cafe(下鴨まで足を伸ばせば他にいいバーもござるが)。
である。

橋本源氏さんと。火鳥忍(白鳥忍改め)くんと。
あと源氏さんのリクエストで立命芸術劇場の
浅田麻衣さんと。

浅田さんは稽古場でお見かけしたくらいで、ほぼ
初対面であるのだが。お酒を気持ちよいくらい
カッパカッパ飲まれる。多少強い酒だろうが
お構いなしのうわばみである。おまけに顔色が
全く変わらない。飲んでも飲んでもクールビューティ。
源氏さんとも何度も飲んでるが相変わらず強い。
ブラックルシアンなどという恐ろしいカクテルを
続けざまに2杯3杯。
二人とも末恐ろしい。

4人で際限なく夜半過ぎまで飲みつづけ。
どういう話の展開か川渕家で家飲みという話につながり。
ちょっと待て。全然片付けてないぞウチ。
あんなものやこんなものが出たまんまだぞおい。

帰宅後ダッシュで家の片付け(散らばってるものを数箇所に
積み上げただけ)。3人を迎えるときには不注意で
部屋に干した下着が下がったままというていたらく。
ああもう終わってるな自分。

結果朝まで飲む。飲みたおす。

翌日二日酔い。ウチに幾ばくかあったボトルが皆あいている。
ウイスキーもジンもウォッカも空っぽだ。
4人とも相当いける口だったわけで。

なんか命を削るような飲み会でしたよ。
1年に一度こういうのは必要だね。
1年に三度くらいやってるけどね!
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

 あー、パンツが干してたと聞きましたよ~(笑
 その辺つっこんでしまったらしいですねあの娘さん、さすがうちの友人だと思いました。

【2006/09/07 23:48】 URL | フカザワです☆ #- [ 編集]


毎度。すっかり常連さんですな。
有難う。有難う。

そうなんだよもう死にたい。
ちゅうくらい恥ずかしかった。

酔った勢いとはいえ家に上げること自体
恥ずかしかった気がするし
(まあ結局ノリノリだったんだが)。
で、待ってもらって何とかスペースを作る
わけじゃないか。すでに酔ってるから
意識が床にしか集中してないのね。

で、片付いたな~と思って
入ってもらったら
「あの川渕さん、洗濯物が…」
ですよ。

もう形相変えて押入れにぶっこみましたよ。
タコ足ごと。

おそらく4人ともに途中で記憶が欠落してます。
したがって最終局面がどうなっていたかは
誰にも分かりません。空恐ろしいことです。

【2006/09/08 10:15】 URL | かわぶち #- [ 編集]


 先日は突然お邪魔して大変申し訳ありませんでした・・・!
 いやはや、店で飲んでる時は全然大丈夫だったんですが、ぶっちーさん宅で飲ませていただいた時、もう酔っ払いのへろへろで、久々に記憶をなくすという悪行を犯してしまいました。すいませんっ。でも、楽しかったですっ。カクテルを作るぶっちーさん、格好良かったですよ。

 またよろしければ誘ってくださいな。ありがとうございました!

【2006/09/08 23:44】 URL | 浅田のマイマイです。 #- [ 編集]


どうも初コメントありがとう!
浅田さんって、たしかピンク地底人に
出てなかったかな?
だとしたらとても印象的だったです。
勘違いなら失礼だが。

君は酔っ払ってからが面白かったです。
今度もべろべろになってください。

不純な動機でモテげな技術を身につけて
きましたが、モテはしません。
結局技術ではなく人間なんだろうと
思います。やれやれです。

【2006/09/09 16:46】 URL | かわぶち #- [ 編集]


 あ、そういえばぶっちーさんピンク地底人見に来られてましたね・・・。確か、終演後すぐに、稽古だと言ってそそくさと退散されていった覚えがあります。

 うぅ、助産婦役をしておりました。私にとって、あの芝居が今までやった芝居の中で一番好きな芝居です。私の演技はぱろっぷーでしたが・・・。覚えてていただいて嬉しいです。

 いやはや、カクテルを作るという妙技はステキですよ。モテますよ。しのぶちゃんも「惚れるわ~」って言ってましたし!

【2006/09/09 20:45】 URL | 浅田のマイマイです。 #- [ 編集]


やっぱり出てましたか。よかったよかった。
いやいやぱろっぷー(新しいな)などと
とんでもなす。

確かに面白い芝居だったなあ。
何ともいえない雰囲気と勢いがあって。
演劇集団Qっぽくて。

そうですか。モテますか。希望を胸に
がんばってまいります。

が。

忍くんに惚れられても…

【2006/09/11 18:42】 URL | かわぶち #- [ 編集]


いやはや、お邪魔致しました。。
家だと油断しますね;;
まだまだ懲りませんけれどね!

ぱろっぷーがわからない源氏でしたよ。

【2006/09/12 14:58】 URL | 源氏 #Gu/a/ty. [ 編集]


確かにまだ懲りるには早いよ。
そういってるうちにも年末年始が
忍び足で迫ってくる…。

今年の正月はバイトまみれのクセに
毎日二日酔いの日々だったなあ。
楽しかったがしんどかった。

もうちょっと楽に過ごしたいな。
正月は。せめて2連休ほしい。

飲むぞ!やいやい!

【2006/09/12 22:54】 URL | かわぶち #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。