モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



台本を離す
真夏の天候。ながらも梅雨は明けず。
セリフを今日中に覚えねばならず、半ば無理矢理に
読んで詰め込む。あとは実際にシーンを回して、
記憶に定着させねば。

まずは手から台本を離してみることが肝要だ。

一輪車の稽古のように、まずは無理があっても
離してみる。そこから見えてくるものは
無限にある。

8月10日には一通り自分のやることを
成立させて、チーム全体に寄与できる余裕を
作りたい。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

サンゲキ~フリー~ショウダウン~フリーと、ずっと観させてもらってますが、知的でスマートな役柄のイメージがあって、あまり、ド派手なアクションの印象少ないブッチーさんですので、今回、プロレス芝居ってことで、なんか楽しみですね!(笑)弾け具合、期待してますよ。
で、次は、『マクベス』『リチャード三世』超える怨讐劇、タイタス・・・ですか!そりゃまた楽しみ!!

【2006/07/30 12:43】 URL | キムラ #- [ 編集]


キムラさんとは、自分が芝居を休んでた
2年間のブランクはあれど、舞台を
はさんで約8年間のお付き合いがあるわけ
でして、もう芝居人・カワブチをもっとも
知る人の一人とお呼びしていいくらいだと
思います。

最近はこうしてブログが一般的に広まり、
キムラさんから僕や僕の知る人々にも
お気軽にメッセージいただけるようになり
嬉しい限りであります。

さて、笑の内閣では学生に戻った気分で
大いにはしゃがせてもらってます。
なんたって若さと勢いがある団体です。
この中にあって僕は年長組ですので、
それらしい貢献をしたいと意気込んでます。

タイタスはねえ。もうどうなることやら;
新天地ですので、いまからどうなるか
不安なような楽しみになような。
共演者が実は知ってる人が多くなりそう
でして、彼らと一緒にシェイクスピア
ってのが楽しみだったりしますね。

どうぞこれからもよしなに。

【2006/07/30 13:12】 URL | かわぶち #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。