モナムール京都
主に京都で活動する演劇人・川渕幸治郎の今を手前味噌でお届けする雑録ウェブログです。
イラストレーション:五藤七瑛(演劇集団Q)

Next Works

【出演・制作】
ピンク地底人プロデュース
『SALLY SINAMON』
作・演出:林家蔵之介(ピンク地底人3号)
2008年1月11日(金)~13日(日)
京都市東山青少年活動センター創造活動室

2007年春に引き続いてピンク地底人プロデュースに出演します。ここの作家・林家くんはこの一年で、僕がイチオシする作家さんです。また一緒にできるのは嬉しいことです。



Profile

川渕幸治郎

Author:川渕幸治郎
京都にてフリーの役者として活動。WEBデザイン・グラフィックデザインも手がける。
下のコンテンツは一部準備中です。少々お待ちください。



詳しいプロフィール紹介。
ご依頼の要綱もこちらに。
3/9更新!


生い立ち及び芝居歴。
準備中。


デザイン関連の作品集。
第三回アップ。


ご連絡はこちらに。
(メーラーが起動します。
ご注意ください)



Recent Entry



Recent Comment



Recent Trackback



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



不良店員の暇無し自慢
僕はブログのネタをアルバイトの間に考えている。
レジ打って、「5点で796円でございます」なぞと
言ってる間も、棚を掃除してる時も、床を掃除してる時も、
雑誌並べてる時も、いつもブログのネタを考えてる。
まあコンビニ店員なんてのはそんなものだろう。
他に考えてることが人によって違う。それだけである。

それこそ無数にネタを考えた。アレをやった、
コレをやったという記事よりむしろ、
こんなことを考えている、とか僕はこんな人間です
みたいな記事のネタ。

でもね。不思議なことにそういうネタはすぐに忘れる。

家に帰って缶ビール空けながらPCに向かってる頃には
もう「なんか凄くいいネタが浮かんだんだが、なんだったっけ?」
となっている。

で、結局毎日アレをやったコレをやったという話になるわけだ。

幸いにして日々の出来事を書き綴るだけでほぼ毎日
まかなえるというのは素晴らしいことだが。

最近は今抱えてる宣伝美術のことやら。
プレイイングステージワークショップの台本を
速やかに(2月末まで!一言一句覚えてねえ!)覚えなきゃ
いけないことやら。いまだに滞っているショウダウンの
引継ぎのことやら。あと一件、WEBサイトを作らないと
いけないことやら。

貧乏暇無し。最高でーす。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

なあっ
売れっ子さんやん!

新しいブログええ感じやナイスか

なんかブエナビスタソシアルクラブ
って感じですなあ。

また、ぶっちー邸
あそびにいきますっ!

【2006/02/25 00:31】 URL | ほりかわ #- [ 編集]


売れっ子さんは早くも慣れない売れっ子
ぶりに耐え切れず風邪をひいてしまい
ました。寝てる場合ではないのですが。

リポD飲んで頑張ります…

また風邪治ったら遊んでくださいっ!

【2006/02/25 17:41】 URL | 川渕 #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
※トラックバックスパム対策のため、言及リンクを含まない記事へのトラックバックを制限させていただいております。必ずこちらの記事へのリンクを行った上でトラックバックしていただけるようお願いいたします。

Category



Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



Monthry Archive



Link

※マウスオンで説明表示



RSS Fead







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。